サードステージ個別学院 鶴ヶ島若葉校 | 日記 | 小学生英語

講師+映像のハイブリッド塾

Top >  日記 > 小学生英語

サードステージ個別学院 鶴ヶ島若葉校 の日記

小学生英語

2016.02.22

小学生のうちから、英語に慣れ親しんでほしいと考えている保護者の方は年々増加しているように感じています。 最近では、2020年のセンター試験廃止に伴う大学入試改革の一つの目玉として英語教育の大幅な見直しが議論されています。 民間資格(英検やTOEFL等)を活用するとか、小学校低学年から教科として採用するとか様々な話題があります。 その中で、以前はあまり聞かれなかった「4技能」という言葉があります。 4技能とは、「リスニング(聞く)」「スピーキング(話す)」「リーディング(読む)」「ライティング(書く」のことで 日本の英語教育は、「読むと書く」に偏っていて、「聞くと話す」が疎かになっていたように感じます。 そのため、中学校、高校、大学の一般教養含めて7から8年くらい英語を勉強してきても、ほとんどの人が外国人の会話を聞き取れないし話せないというのが現状ではないでしょうか。 昔と違い、学校のクラスに外国人やハーフの子がいることも珍しくありませんし、飲食店などで働いているのを見かけることも日常的です。今後、ますます観光や仕事で日本を訪れる外国人は増えることでしょうし、その中でも英語を活用する場面は増えることでしょう。 eラーニング・フロンティアでは4つ目のスクールとして4月より小学生と中学生向けに英会話スクールを開校します。 その名も「eLF English school」です。受講生の約95%が効果を実感している、すばらしいコンテンツを迎えて この春、5年目を迎えるeラーニング・フロンティアは進化の手を緩めません。 もちろん、「ダブルスクール割」や授業終わりの駄菓子もありますよ。 つづく    

日記一覧へ戻る

【PR】  T-シャツ ワールド ポインター  有限会社 ロベルト商事  TOCYトシーYOGA(共栄建設モデルハウス教室)  ヘアーオフ姉崎店  猫に会える隠れ家cafe catnap